ツアー体験のご感想


 

大切なことを学ぶことができたようです。

リュウキュウヤマガメ

リュウキュウヤマガメ

非常に丁寧にやんばるの森のことについて解説していただき、とても楽しい1日になりました。この森の現状を詳しく知ることができ、学生達も非常に大切なことを学ぶことができたようです。講義の中で聞いていたことを、実際にこの森林に来て、自分の目で見て学ぶというこの合宿の目的を十分に果たすことができたと思って、感謝しております。本当にありがとうございました。普段、トレッキングなどをしたことがない学生もいましたが、だからこそ貴重な体験ができたのではないかと思います。疲れたと言いながら、今も宿舎で全員で集まってにぎやかにしておりますので、本当に楽しかったのだろうと感じています。ちょっとハード過ぎたのではないか、とNさんが心配して下さいましたが、その経験を楽しむことができる学生たちですので、心配なさいませんようにとお伝え下さい。また来年も次の学年を連れてくると思いますので、日程が合いましたら、ぜひよろしくお願いします。
(○○大学様 東京都)

ジャングル探検に気分は最高でした!

やんばるの森

やんばるの森

先日は大変お世話になりました。
昨日東京へ戻ってきて、本日から仕事を開始しておりますが、やんばるの森を歩いたのが遠い昔のように思えます。
当日の天気はツアーの開催も危ぶまれるほどの大雨・・・。
ずっと楽しみにしていたので、もし中止になっていたらしばらく立ち直れませんでした。
天候は最悪でしたが、予想以上のジャングル探検に気分は最高でした!
悪天候の中でもホントウアカヒゲや多数のキノボリトカゲ、シリケンイモリ、ヤマナメクジとの出会い。
復路でようやく天候も回復し、リュウキュウウラボシシジミやツマムラサキマダラなどの蝶も見られて感動しました。
最後にオキナワハンミョウを撮影できたこともうれしい限りです。
声だけ聞こえたノグチゲラ、食事跡だけ見られたヤンバルクイナとも出会いたかった・・・。
数々の絶滅危惧種とふれあい、この自然を守っていかなければと感じました。
いつの日か、ヤンバルテナガコガネやヨナグニサンをこの目で見られればと思っています。
本当に貴重な体験をさせていただき、「イッペーニフェーデービタン」!
(T.様 東京都 男性)

山と海のツアー

この度は山と海のツアーありがとうございました。足は日焼けで少しひりひりしています。
沖縄ならではの動植物に会うことができ、とても楽しかったです。下地さんと一緒に生き物を探していると、いつの間にか自然の中に溶け込み、自分も生態系の一部であることを再確認することができました。また、図や資料を用いてお話していただいた沖縄の島の成り立ちも興味深く、勉強になりました。さらに、自然保護と開発の話は考えさせられました。自然は直接お金を生み出すことはほとんどありませんが、私たち人間が自然から受ける恩恵はお金以上に 重要なものだと思います。沖縄も含め手つかずの自然がずっと残っていってほしい、そのために何ができるのか、沖縄から帰りぼんやりと考えています。
以下、息子(11歳)の感想です。
今回の自然ツアーは、とても勉強になって、すごく面白かったです。与那覇岳ツアーでは、面白い生き物にたくさん出会えました。足の長いザトウムシや光らない赤いホタル、イモリ、トンボ、ヘビ、クモ。その中でも、特にザトウムシが興味深かったです。沖縄島ができる歴史もよくわかりました。干潟ツアーでは、ナマコやサンゴ、海藻、魚、貝、カニなどに出会うことができました。一番気に入ったのは、ナマコです。ナマコは、ブニョブニョして気持ち悪い生き物と思っていましたが、実際触ると触り心地がよく、大好きになりました。案内してくれた下地さんにはとても感謝しています。人間の手では作り出せない沖縄の素晴らしい自然が、いつまでも残っていてほしいと思います。僕は、自然の素晴らしさに目覚めていない人にも自然の素晴らしさを知ってもらい、みんなで守っていけたらいいなと思います。また、沖縄に行ったら下地さんにいろいろと教えてもらいたいです。下地さん、ありがとうございました。
(T.様 北海道 親子)

実験をする予定です。

タイワンエンマコオロギ

タイワンエンマコオロギ

オチバコオロギを観ることは叶いませんでしたが、いろいろとありがとうございました。でも5種類のコオロギを観ることができました。その内2種類で実験をする予定です。来年もやんばるに行きたいと思いますが、実験の都合でどうなるかわかりません。オチバコオロギの発生状況などの情報がありましたら、お知らせください。よろしくお願します。
Oさんに聞いてみましたところ、夜間の方がよく鳴くようですが、個体数が多い場合は、昼でもよく鳴いているようです。ただ今年は、全く鳴いておらず、個体数は非常に少ないということでした。昨年は個体数が非常に多かったようで、隔年又は2~3年毎の個体数変動があるのではないかということです。個体数の多い年に、ぜひ行ってみたいと思います。
その時には、よろしくお願いします。
(A.様 大阪府 男性)

幸せでした。

沖縄本島の“最高峰をめざす”やんばるの森遊歩ツアー

生憎の強い風雨の中、与那覇岳に向かって、やんばるの森を歩きました。ガイドさんが連れて行ってくれたからで、私たち二人だけでは出来ないことでした。全くの自然の中、動植物が力強く息づいているエネルギーが、私たちの体に滲みこんできました。また山中では珍しい滝や川を見ることができました。悪天候で頂上手前まででしたが、ガイドさんの説明も良く、貴重な体験でした。幸せでした。
(I.様 神奈川県 夫婦)

色々な動植物に会えて感動の連続でした。

沖縄本島の“最高峰をめざす”やんばるの森遊歩ツアー

沖縄本島の“最高峰をめざす”やんばるの森遊歩ツアー

下地さんのおかげで、大変楽しくて有意義な時間を過ごすことができました。相方も大変満足していました。まだ森がにぎわうのには早い時期との事でしたが、自分達にとってみれば色々な動植物に会えて感動の連続でした。いっぱいいっぱい名前を教えてもらいましたが、こちらに帰ってきたらだいぶ忘れてしまっています・・・。終盤ゴール間際にノグチゲラを見ることができ、そしてドラミングまで楽しませてもらったのは忘れない思い出となりそうです。 また、相方とも「よかったねえ」と話したのは、動植物の話だけでなく沖縄の地理や歴史についても資料を交えて親切に説明していただいた事です。琉球の王子の墓も調べたら清水にあるそうなので、また行ってみようと思います。本当に今回は楽しい時間ありがとうございました!また伺いたいと思います。

(T.様とS.様 静岡県)

息子は沖縄の自然に惚れ込んだようです。

やんばるの森が“3時間で分かる”やんばるの森遊歩ツアー

やんばるの森が“3時間で分かる”やんばるの森遊歩ツアー

お世話になりまして、本当にありがとうございました。その上、ホテルまで送っていただいてご親切には本当に感謝感謝です。大変助かりました。いろいろと興味深いお話も伺えて、勉強になりました。次の日、予定通り帰宅いたしましたが、いきなり日常生活に戻れなく、昨日はぼんやり一日を過ごしてしまいお礼が遅れて大変失礼いたしました。息子はご案内いただいたことで、さらに沖縄の自然に惚れ込んだようです。なにやら決意表明みたいなのも言っておりました。やはり、本物の動植物を見ながら、その場で直接お話を伺えるというのは、なによりの学習になります。あれこれ話してくれる息子の、生き生きとした様子を見ながら下地さんにお願いして本当によかったとつくづく思いました。受験勉強のストレスからもおおいに解放されたひと時でもあったようです。嬉しさ倍増ですね。実際に歩くことはできませんでしたが、私もやんばる野生生物保護センターでいろいろ拝見したり、お話を伺ったり息子の写真付き情熱的な解説で、やんばるの森の豊かさに触れることができたので幸いでした。センターのCさんにもお目にかかれたのも嬉しかったです。たんかんも美味しくいただきました。合格したらまたぜひ、ツアーに参加したいです。7日の発表の時には良いお知らせができますように私も心から願っています。下地さんのご健康とご活躍をお祈りしています。本当に本当にありがとうございました。

(T.S.様 千葉県)

とても充実していました!

やんばるの森が“3時間で分かる”やんばるの森遊歩ツアー

やんばるの森が“3時間で分かる”やんばるの森遊歩ツアー

何から何まで本当にありがとうございました。とても、とても充実していました!三時間が本当にあっという間でした。地質から生物、そして歴史や基地問題まで先生にお話を伺えてとても勉強になりました。もっと本気で向き合わなきゃいけないな、と感じました。先生と出会えて良かったです。生涯をこの沖縄に捧げることを固く決心しました!

(T.M.様 千葉県)

やんばるの森を堪能しました。

沖縄本島の“最高峰をめざす”やんばるの森遊歩ツアー

沖縄本島の“最高峰をめざす”やんばるの森遊歩ツアー

先程無事帰宅いたしました。沖縄は両日共好天に恵まれ、本当に楽しい旅行でした。トレッキングでは、やんばるの森を堪能しました。妻は植物への関心が強く(私は全くですが)、打てば響くガイドに満足していました。昨年、妻と二人で日本百名山を完登した直後に妻の癌が分かり、今回の登山は妻の快気祝いと思っていましたので、一生に残る思い出となりました。全く誰とも出会うことのない登山は、私どもの趣味に合致しており(人嫌いではありませんが)、良かったです。翌日のカヤッキングも人のいないマングローブを十分に楽しみました。沖縄の世界遺産も当初予定していた所を全て見ることができ、沖縄の歴史に少し触れることができました。下地さんと出会うことができ、嬉しく思っております。ありがとうございました。

(N様 大阪府)

沖縄で撮影して印象的だったのは…

オリジナル・リクエスト・ネイチャーウォーク・ツアー

オリジナル・リクエスト・ネイチャーウォーク・ツアー

こんにちは。徳島のSです。遅くなって申し訳ありません。今頃ようやく一部の画像の整理ができました。その中で比較的まともに撮れていた画像をお送りいたします。あまりに大きな画像ではご迷惑かと思い、若干縮小しております。この度、沖縄で撮影して印象的だったのは、意外に道路が整備されていて多くのポイントで車を横付けできたことです。リュウキュウウラボシやイワカワのポイントは谷沿いでブッシュを分け入った場所にあり、「ハブの恐怖にさらされながら探し出した!」とか書かれていたりする文献をよく読んでいたので、若干肩すかしな感じでした。少し心配なのは、四国で生息地があのような環境になった場合、そこの蝶はだんだんと衰退してしまってそのうちいなくなってしまうことが多いので、沖縄でもそんなことになってしまうのではないかということです。圧倒的に杉の植林面積が広く、林道や観光道路の整備の影響の大きい四国にいるので、そういうことに過敏になってしまっているだけかもしれません。それにしても、やんばるの「ほんの入り口」付近でリュウキュウウラボシとかが見られるのであれば、もっと北部の山深い場所ではどうなのだろうという興味がわき上がっている今日この頃であります。また、撮影以外にもいろいろなお話を聞かせていただくことができて大変幸運だったと思います。特に基地問題の話などは。現場の話と本土で聞く話の違いに驚きました。今後のニュースの見方も変わると思います。さて、次の目標はフタオとオキナワカラスアゲハです。来年の夏、再び沖縄に伺いたいと思っています。よろしければその時もぜひよろしくお願いいたします。

(S様 徳島県)